Fab蔵ガジェットソン 〜Lee編〜in blog

 
date:2014.10.07   posted by:lee
 

みなさん、こんにちは。
新入社員のリーです。
お手柔らかに。

9/20-21の二日間「Fab蔵 Gadgethon」に参加してきましたので、その内容を少しお伝えしたいと思います。
今回、我々三十万チーム(メンバー:佐久間さん、横山さん、私)が作ったのは簡単な”におい”を作り出す装置です。
元々のコンセプトは超音波振動子を使って霧を作り出すものだったのですが、その部品がなかなか手に入らず、スチーム式(ヒーター)に急遽変更しました。
装置の仕組みはとても簡単です。ヒーターで水を暖めて蒸気を作り、その蒸気を香料が乗っている香料層を通して最上部でファンを回し、蒸気を拡散させるといった仕組みです。
我々が力を入れたのは、香料層の部分です。ここで絵を使って簡単な説明をします。

まずは全体

詳細がこちら

上図が示している通り、網には三種類の香料が入っていて、それぞれ120度ずつずれて配置されています。その下で、レーザーカッターで作った回転部を香料層の下に配置することによって、蒸気がその一種類の香料しか通らないようにします。

ここでkonashiの出番です。KonashiのPWM制御を使って、回転部についているサーボモータを回転させたり、遠隔操作などを実装しました!Konashiの使いやすさに感動!

そして成果発表タイムを迎えました。
発表中にヒータが作動しなかったり、モータが回らなかったりしたにも関わらず、、、

なんと『Fab蔵賞』を受賞しました!みなさまのおかげです(涙目)

今回はモータの制御よりも、ハードウェアの部分がすばらしかったです。ほとんどが手作りで、削るのもすごく時間かかったし、間違えたらまた削り直しという地獄の無限ループだったので、この場をお借りして、チームメイトの根性や奮闘、そしてものづくりへのこだわりに敬意とお礼を申し上げます。

まとめると、今回はすごく楽しかったです!
みなさんも今日からものづくりを始めましょう!

 
Copyright © TheDesignium inc. powered by WordPress & mootools.
Relative Keyword|none