DSNプレイヤーは無料で使えるFlashベースのmp3プレイヤーです。

DSNプレイヤーは「曲を作ったけど、ダウンロードしてもらえずなかなか聴いてもらえない」、「MySpaceの音楽プレイヤーのような機能を自前のブログにも掲載したい」というアマチュアアーティストの方々のニーズに応えるべく開発されました。

ご利用は商用、個人利用を問わず無料です。ただし改変・再配布などは禁止とさせていただきます。

BLOGPARTS ブログパーツ

デザイニウムのオフィシャルブログパーツとして、デザイニウム関連アーティストによる楽曲をDSNプレイヤーにて配信しております。今後、楽曲の追加なども随時行っていく予定です。

また、デザイニウムではアーティストの方々の楽曲の募集も行っております。「自分の曲をDSNプレイヤーで配信して欲しい」というアーティストの方がいらっしゃいましたら、ぜひ下記の問い合わせフォームからご一報ください。

ブログパーツの埋め込みには以下のコードをご使用ください。

<script type="text/javascript" src="http://www.thedesignium.com/player/blogparts.js"></script>

▲ ページトップへ

プレイヤーの使い方

ご自身のWebサイトやブログをお持ちの方は、DSNプレイヤーをダウンロードしてページに設置していただくことで、mp3データをスマートに配信・公開することが出来ます。現在「Large Type」と「Mini Type」の2種類のプレイヤーをご用意しています。

Large Type (横336ピクセル × 縦189ピクセル)

Large Type (横336ピクセル × 縦189ピクセル)

プレイリスト再生機能、3Dビジュアライザーを搭載したフル機能バージョンです。コントロールノブの操作で3Dアニメーションを変化させられるインタラクティブなプレイヤーです。トラックごとにサムネイルの設定も可能ですので、ビジュアルにこだわりたい方にもお勧めです。

使い方

【1】
ダウンロードから「DSN Player Large Type」のZIP書庫をダウンロードします。
【2】
ZIP書庫を解凍し、同梱されている「dsnplayer_large.js」と「dsnplayer_large.swf」の2つのファイルをWebページの適当な位置に配置します。この2つのファイルは同じフォルダに置くようにしてください。
(プレイリストの編集に関する詳細はZIPファイルに同梱のREADME.txtをご覧ください)
【3】

Webページ、ブログのプレイヤーを配置したい箇所に以下のコードを挿入します。

<script type="text/javascript" src="dsnplayer_large.jsまでのパス"></script>

「dsnplayer_large.jsまでのパス」の部分は、HTMLファイルからの相対パス、または絶対URLで記述してください。

【4】

プレイヤーに読み込ませるプレイリストを指定したい場合、プレイヤーの挿入コードにplaylistオプションでプレイリストファイルのパスを指定します(playlistオプションの指定が無い場合、「playlist.xml」ファイルを自動的に読み込みます)。

<script type="text/javascript" src="dsnplayer_large.jsまでのパス" playlist="プレイリストまでのパス"></script>

プレイリストまでのパス」は、表示しているページからの相対パス、または絶対URLで指定してください。

▲ ページトップへ

Mini Type (横160ピクセル × 縦36ピクセル)

Mini Type (横160ピクセル × 縦36ピクセル)

Mini Type (横160ピクセル × 縦36ピクセル)

ビジュアル要素を極力廃し、最小限の再生機能のみを搭載した省スペースバージョンです。小さいながらも単曲再生、プレイリスト再生の両方に対応する柔軟さを持っています。

使い方

【1】

ダウンロードから「DSN Player Mini Type」のZIP書庫をダウンロードします。

【2】

ZIP書庫を解凍し、同梱されている「dsnplayer_mini.js」と「dsnplayer_mini.swf」の2つのファイルをWebページの適当な位置に配置します。この2つのファイルは同じフォルダに置くようにしてください。
(プレイリストの編集に関する詳細はZIPファイルに同梱のREADME.txtをご覧ください)

【3】

Webページ、ブログのプレイヤーを配置したい箇所に以下のコードを挿入します。

<script type="text/javascript" src="dsnplayer_mini.jsまでのパス"></script>

dsnplayer_mini.jsまでのパス」の部分は、HTMLファイルからの相対パス、または絶対URLで記述してください。

【4】

プレイヤーに読み込ませるプレイリストを指定したい場合、プレイヤーの挿入コードにplaylistオプションでプレイリストファイルのパスを指定します(playlistオプションの指定が無い場合、「playlist.xml」ファイルを自動的に読み込みます)。

<script type="text/javascript" src="dsnplayer_mini.jsまでのパス" playlist="プレイリストまでのパス"></script>

【5】

プレイリスト形式ではなく、mp3ファイルを1曲ずつ読み込ませたい場合は、soundオプションでmp3ファイルへのパスを指定します(playlistオプションと同時に使用された場合、playlistの指定が優先されます)。

<script type="text/javascript" src="dsnplayer_mini.jsまでのパス" sound="mp3までのパス"></script>

mp3ファイルを読み込ませる場合、曲目名はファイル名となりますが、mp3ファイルにID3タグが設定されている場合は、トラックタイトル・アーティスト名が自動的に読み込まれます。
(ただしv2.3以上の対応となりますので、iTunesのデフォルト設定では反映しません。
右クリック→「ID3タグの変換」からv2.3以上を選択してください。)

▲ ページトップへ

ダウンロード

右クリック→「対象をファイルに保存」から保存してください。

DSN Player Large Type (ZIP書庫、61KB)

DSN Player Mini Type (ZIP書庫、25KB)

▲ ページトップへ

お問い合わせ

DSNプレイヤーに関するご質問、バグ報告、機能要望、楽曲に関するお問い合わせなどは以下のフォームよりご連絡お願いいたします。

▲ ページトップへ