サイト構築のための正しいCMS選択in work

 
date:2009.10.26   posted by:sakuma
 

最近のサイト構築のプロジェクトでは、クライアント側での更新システムの導入=CMSの導入は必須になってきています。一時はCMSやブログツールも群雄割拠という趣で、様々なCSMがオープンソース・商用問わず発表されていましたが、そろそろ有力な候補が絞り込まれてきています。

» デザイニウムで使用しているCMS機能比較表

弊社で主に使用しているCMSは「WordPress」と「Movable Type」で、先日担当させていただいた会津大学オフィシャルサイトの構築には「Joomla!」を使用しました。前述の2つはブログ構築のツールとしては2大巨頭と言える定番ですが、定番であるがゆえサポートや拡張機能も豊富で信頼性も高く、お勧めできるシステムです。

WPはオープンソースなのでフリーで使用できプラグインも豊富で、また使い勝手が非常によいため一番よく使います。MTは商用サイトでの使用にはライセンス料が必要ですが、システムとしての信頼度と構築の自由度は全CMS含めてもトップクラスですので、やはりこれも採用頻度が高いです。さらに最近ではオープンソース版も登場しているので、さらに採用する機会は増えそうです。

Joomla!はWPやMTよりもやや規模が大きめのサイト向けのCMSで、競合には「Xoops」や「Drupal」がありますが、インターフェースの使いやすさ、拡張機能の豊富さなどを検討した結果Joomla!を採用しました。中規模以上向けのCMSにはクセのあるものも多いですが、Joomla!はその中ではわりとスマートに使えるものではないでしょうか。特に多彩な拡張機能には会津大サイト構築中もかなり助けられました。

このような感じでデザイニウムで使用している各CMSについて、機能・特徴などを一覧にしてまとめてみました(別ウィンドウで開きます)。運用や構築の際に気になる一通りの情報を網羅しているつもりです。ご参考になれば幸いです。

この他にも、非常にグラフィカルなUIを持ったCMS「Concrete5」やECサイト専用のCSM「EC-Cube」など気になっているCMSはありますし、これらも機会があればプロジェクトで採用していきたいと考えています。意見・感想などまとまったら表に追加していきたいと思います。

 
"CMS"で関連する記事一覧 (シーケンスで表示する)
•2009.10.26-サイト構築のための正しいCMS選択 in work
•2009.10.22-WordPressとFlashの連携 in work
•2009.01.23-CMSで迷ったらまずはWordPress in work
 
 
Copyright © TheDesignium inc. powered by WordPress & mootools.
Relative Keyword|CMS